伝線しない驚異のストッキングFukusuke満足ノンラン設計

3回継続の価値あり!黄ばんだ歯が気になる方に。



スポンサーリンク

 

(2016.04.14追記)勢いで盛り上がった記事を書いてしまいましたが、
昨日セブンイレブンで見たら、セブンイレブンブランドのストッキングも、
「伝線しにくい」という表示があり(たぶんメーカーはGUNZEだったかと・・・)
Fukusukeのパッケージ裏面と同じようなノンラン写真が掲載されていたので、
実はFukusuke以外にもノンランで伝線しにくいよい商品があるのかも。
でも実際に履いてみないとわからないのでそのうちトライしたいと思います。

 

—————————-(以下本文)—————————-

夕方、ストッキングに穴が開いているのを発見。
スカートでギリギリ見えない部分だし、もう仕事が終わって車で帰るだけだし、
「このままでいいや」と思って帰宅して着替える時に見たら、
な、な、なんと!!全く伝線していない。
あまりに感動してしまったので、その勢いで動画を撮ってしまいました。

 

 

前の記事でも書いていますが、Fukusukeの「満足」は大好きなストッキングなんです。
でも今まで「ノンラン設計」というのをあまり気に留めたことがなく、
ま、ちょっと、伝線しにくいのかな?ぐらいに思っていました。

 

ところが!ちょっと、なにこれ!
パッケージには確かに「伝線しにくい」と書いてあるけど、
自分は全く伝線しませんでした。
以下の写真のように、引っ張っても穴のままです。伝線しません。
もう文章で書くよりも動画がすべてです。前述の動画見てください。

 

これは、本当は「伝線しない」と言い切りたいのですが、
万が一、そうでないケースがあると困るので、
控えめに「伝線しにくい」なんて言ってるんじゃないの?
そんなことさえ思いました。

 

Amazonでは「すぐに破れた」というレビューもありましたが、
自分は最近ずーっと「満足」を履いていて、
「すぐに破れた」ことは一度もないです。
なので、たまたま不良品に当たったのでは?などと思ってしまいました。

 

(フクスケ)福助 満足 伝線しにくいノンラン設計 ストッキング 3足セット (165)ロゼワイン L-LL 140-1601
↓Amazon(私はぽっちゃり系なのでLLですがな(笑))

 

↓↓↓楽天

☆30%OFF☆満足ノンランストッキング

☆30%OFF☆満足ノンランストッキング
価格:378円(税込、送料別)

 

私は初めて「満足」を買うまでは、
ストッキングはどれもみな同じだろうと思い、
品質よりもパッケージ重視で、
アツギの「ハンディパック」シリーズが好きでした。

 

ストッキングなんて、どれも中身は同じと思っているそのときの私にとって、
持ち歩きに便利だし、紙からはずさなくてもすぐに履けるこのシリーズは、
なかなかのお気に入りで、よく利用するスーパーで売っていたので、
こればかり履いていました。

 

アツギハンディパック
(出典:「アツギ㈱ 特許取得の新包装形態「ハンディ パック®」により環境と使いやす さに配慮」アツギ株式会社)

 

ですが、たまたまストッキングが破れて、急いでコンビニで買った満足を履いたら、
そのフィット感のある履き心地に魅せられてしまいました。
それに加えて、今回新たに体験した、驚愕のノンラン設計!
もういまや、すっかり「満足」のファンなのです。

 

もしかして私が知らなかっただけかもしれませんが、
「満足」はもっと知られてもいいし、評価されてもいいと思います。

 

ちなみに、「満足」が生まれたのは、1991年だそうです。
私、まだ30代ね(笑)
こちらの記事を拝見すると、ゾッキサポートというのも(サポート糸ゾッキ編み)
Fukusukeが開発したんですね。そしてその後各社に広がったとのこと。
当時、ストッキングのパッケージで「ゾッキ」という名前を見て、
妙に記憶に残りやすいユニークな名前だなぁと思ったんですが、
元々の開発者はFukusukeだったんですね、すごいな、Fukusuke。

 

Fukusukeと言えば、私の母の年代の人にとっては足袋メーカーです。

img55432052

あ、もちろん今でも売っています。
私が和装のときに履いた足袋も福助だったし、
小さい頃、近くの個人衣料品店で福助の看板も見た記憶があります。
そんなイメージがあるので、グンゼやアツギに比べて、
なんとなくスマートじゃないイメージもありましたが、
私の好感度は、この「満足」でいっきに大逆転、満塁ホームラン!
という感じですね。

 

ネットでロゴを探してみましたが、つい最近まで、
ストッキングにも以下のようなロゴのタグがついていたと思います。
あ、なんか、懐かしいな。
(出典はこちら→「福助足袋のはなし・・・」”ちゃんぽんは好きですか”さんより)

img_0

 

伝統ある日本のメーカーが、最新技術を駆使したいい商品をつくるのっていいですよね。
Fukusukeさん、これからもがんばってくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です