負けない、巻き込む

3回継続の価値あり!黄ばんだ歯が気になる方に。



スポンサーリンク

 

昨日は、設備屋さんの研修でした。
皆さんの仕事が終わってから、
会社の近くに会場を借りて、
夕方から夜にかけての研修です。

 

ちょっと気になったのは女性陣(事務2名)の、
後ろ向きなやる気のなさ加減で、
もうね、「言われたから来ました、本当は来たくなかったけど」
みたいな、後ろ向きな嫌々感が満載の態度で、
二人のうち、少し年上の方のほうが
その度合いが強いと思っていたら、
なんと社長の奥さんでした(^_^;)

 

たぶん、普段から旦那である社長に、
細かいことをあれこれ言われて辟易しているか、
こういった研修にお金を払うことに不満があるとか、
時間や場所に異論があったとか、
何か、色々あるんでしょうね。

 

で、講師はこういうときは負けちゃいけない(笑)

 

相手の顔色を見て気にしてしまうということは、
相手に場の主導権を渡してしまっていることなんです。

 

研修の主導権はあくまでもこっちが持たないと。

 

だから気にせず、笑顔で明るく元気に、
「なに、この人?」と思われてもいいぐらいの雰囲気で開始し、
要所要所で意見を振ったり、
質問への回答に感心したり共感したりしているうちに、
最初は「私のご機嫌を取っているの、わかってるわよ?」
と気づかれたとしても、さらに気にせずやっていると、
何か、こちらの言葉やフレーズが相手の心に響くものがあった場合は、
一気に態度が変わりますね。

 

そうなったら、こっちのものなので、
あとはいつもの通り、締めたりゆるめたり、
褒めたり叱ったりしながら、
水を得た魚状態で、昨日も楽しくお仕事を終えました。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です