ダブルブッキングをしそうになりました

スポンサーリンク



スポンサーリンク

忙しかったり、何かの趣味にのめり込んでいると
ダブルブッキングの可能性が高くなるという話


ダブルブッキング


 

先の研修の写真をFacebookにアップしたら、
「うちの地区でもやって欲しい」というコメントが。

 

その内容は、来年、その地区でも行う予定があったので、
「来年はそちらでもやりますよー」と書いてから、
期日もお知らせしたほうがいいと思い予定表を確認すると、
あれれ?予定に入っていません・・・?

 

夏にその地区の仕事先担当者と打ち合わせも終えてあり、
2泊3日で出張の件も了解したはずだったのに。

 

はっ!!!!

 

というか、来年のその月は、
4週連続で同じ曜日に同じ企業さんから、
3年目社員の研修が入っていて、
他の日もポツポツ予定が入っているので、
「3日連続」の日程なんて組めません(>_<)

 

うわ、どうしましょう。
あのとき、どんな話し合いをしたのだっけ?
なぜ、メモを見ても期日の記録がないんでしょう?
これはダブルブッキングの気配が濃厚です!

 

まずい!と思った私はすぐに唐突に担当者にメッセージ。
(友人でもあるのでFacebook経由w)
その団体さんのHPを確認すると、うわー、やっぱりカブっている!!

 

先方の担当者からは、
「大丈夫です、期日は動かせますよ」という暖かい返答をもらったものの、
いったいなぜ、日程のメモがないのかと疑問に思いました。

 

その後、あれこれ思い出して考えて、
そもそもそのときの話し合いでは、
日程を決めなかったことを思い出しました(^_^;)

 

この団体さんのお仕事は、
年度初めに立てた年間スケジュールはあるものの、
(それがHPに掲載されている)
参加者の集まり具合や会場の空きなどで、
その都度、決め直していくスタイルなので、
確かその時も、1月のどこかで3日連続、
という話だったのでした・・・
だから結論を言えば、日程の決定はこれからだったのです。

 

改めて来年1月のカレンダーを確認すると、
ピンポイントでわずか一か所だけ、
3日連続で予定が確保できるところがあり、
至急、それを伝えて「この日してー」と頼み込んで、
ご了解をいただきました。

 

私は過去に一度、
本物のダブルブッキングをやらかしたことがあります。

 

幸い、半月前に気が付いて平謝りで調整していただきましたが、
だいたいそういうときは、仕事が立て込んでいてバタバタしているか、
逆に仕事がヒマで、何かの趣味に没頭してのめり込んでいるか、
のどちらかです。

 

そういうときは、ひとつひとつの事柄が、
船が錨をおろすように、頭の中に入ってこないんですよね。
そのときは、「はい、わかりました」と答えてメモしても、
関心がほかにあるので、確認がおろそかになりがちです。
いつもやっている手順を省いて、別なことに取り掛かるので、
そうなってしまうんだと思います。

 

今、私は、始めたばかりのこのサイトで
WordPressをカスタマイズするのが面白くてしかたなく、
こういうときは仕事の打ち合わせをしていても、
「早く帰って、あの続きをやろう」なんて思っているので、
まさに、”心がここにない”状態。

 

気を付けようと思いました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です